トップページ > 品質管理

品質管理

中小鉄骨建築物に多量に使用される「ターンバックルブレース」、建築構造物と基礎コンクリートを接続する部品「アンカーボルト」。これらは建築物の耐震安全性に大きく影響する極めて重要な構造部材です。
石崎ボルトでは、JIS規格で定める引張試験及び永久変形試験を定期的に行い、製品の安全性を保証する万全な品質管理体制を築いております。

建築用ターンバックル引張試験
構造用両ねじアンカーボルト引張試験

(永久変形、引張荷重、素材の伸び、降伏比等の検査)

JIS A 5540
建築用ターンバックル認証書
PDFダウンロード

JIS B 1220
構造用両ねじアンカーボルト認証書
PDFダウンロード

資格名 人数
品質管理責任者
(JIS品質管理責任者セミナー専修科コース修了)
4名
スタッド溶接技術者 B級 2名
スタッド溶接技術者 A級 2名
溶融亜鉛めっき高力ボルト施工技術者 4名
建築高力ボルト接合管理技術者 1名
Dスルー工法 施工管理技術者 24名
スマートベース工法 作業資格 12名
1級土木施工管理技士 1名
2級建築施工管理技士 1名